お問い合わせ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です*

問い合わせ先

経済開発区、

電話:+ 8657486303380

モバイル:+ 8613586889073

ウェブ: http://www.finotek.com

カートリッジ弁 - ソレノイドカートリッジ弁

あなたはここにいる: ホーム » 電磁カートリッジ弁 » SV08-21、2ウェイ、ポペットタイプ、ノーマルオープン、ソレノイドカートリッジ弁

SV08-21、2ウェイ、ポペットタイプ、ノーマルオープン、ソレノイドカートリッジ弁

製品の種類:2ウェイ、ノーマルオープン、SV08-21ソレノイドカートリッジ弁
VALVE THREADED:3 / 4-16 UNF-2B
制御方法: ポペットタイプ
応用油圧ブロックまたはマニホールドへ
接続タイプ:ネジ切り、ねじでの接続
制御方法:油圧
PART NOS:FT-SV08シリーズ
おおよその重量:0.10Kgs
関連CAVITY、PARTS:
バルブキャビティ:VC08-2
バルブハウジング:08-2ウェイバルブハウジング
特徴:
- 標準CETOP交換のためのポーティングパターン
- 操作ヘビーデューティウェットピンソレノイド
- ACまたはDCソレノイドオプション

常開型電磁弁に取り付けられたSV08-21ソレノイドカートリッジバルブは、ナットにより締結され、したがって、ソレノイドの電圧と異なる形状は、要件ごとに変更することが可能です(これは通常、コイルを呼び出し、独立した部分です)。 Finotekは、機械部品を製造し、信頼性の高いサプライヤーからコイルを購入し、電気コイルの全てが厳密に私たちに配信する前にテストされているバルブをテストしている間、コイルの動作性能を再度確認する必要があります。

ノーマルオープンSV08-21ソレノイドカートリッジバルブは、2つの流ウェイとバルブポペット位置のカートリッジタイプの電磁弁の2です。 作動油は、ソレノイドが非通電されると、弁チャネルを通って流れません。 ソレノイドに通電されている間常開型電磁弁は、漏れが、一方向の方向に流体の流れを閉じるときためポペット型の閉位置でバルブが、漏れの圧力で80mL /分未満の場合には、修飾され25Mpa(3625PSI)。

SV08-21電磁カートリッジバルブ注文コード

例(ノーマルコード):「FT-SV08-21M-24 DS-H」 以下のように説明:

FT- SV08-21 M 24 DS H
(1) (2) (3) (4) (5) (6)

(1)サプライヤー= Finotekことで
(2)バルブタイプ= ノーマルオープン、ソレノイドカートリッジ弁
(3) =省略します 上書き禁止ません。M = 手動オーバーライド

(4)電圧:12= 12VDC; 24= 24VDC; 110= 110VAC; 220= 220VAC
(5)コイル接続:
 D= ダブルリード。 S= シングル・リード; H=ヒルシュマン; C= 導管; ER = ドイツコネクタ; E= シングルスタッド

(6)シール: N= ブナ(STD); V= フッ化炭素

SV08-21カートリッジバルブテクニカルインフォメーション

ワーキング操作圧力:210bar(3045psi)
フロー: パフォーマンスチャートを参照してください。
インナー漏れ: 0〜0.25cc /分。(5drops /分)210barで(3045psi)
ワーキングテム:-30o+ 120にCoC
コイルの評価: 90の%から定格電圧の110%の連続

メディア温度: NBR Oリング用(℃)+ 30に-80
本体/ハウジング材質:
6061barの圧力のためのアルマイト6-T210アルミ合金(3045psi)
オイルミディアム: 51 CST - DIN524 24、VDMA 568 10またはナタネ油、粘度400あたりのような鉱物油
推奨ミディアムろ過: ISO 4406標準、清浄度クラス:20 / 18 / 15

SV08-21常開型電磁カートリッジバルブシンボル

電磁カートリッジ弁ノーマルオープンシンボル

SV08-21ソレノイドカートリッジ弁フローパフォーマンス

ソレノイド・カートリッジ型バルブ-SV08-21流パフォーマンス

SV08-21電磁カートリッジバルブ寸法

ソレノイド・カートリッジ型バルブ-SV08-21次元

包装&配達

元のパッケージをFinotek。
- ニュートラルパッキング(中立ビニール袋+ニュートラル日焼けボックス+中立カートン+合板パレット。
- 梱包カラーボックス(ビニール袋+カラーボックス+カートン)+合板パレット。
- 数量&顧客の要求に従って、リードタイム。

2017-02-18T01:04:14 + 00:00