手動油圧バルブ

製品の種類: 4WMM6手動油圧バルブ
バルブサイズ: 6mm
制御方法: スプールタイプ
お申込み 油圧マシン
接続タイプ: サブプレート接続
制御方法: ハンドレバーを操作します
PART NOS: FT-WMMシリーズ
おおよその重量:1.40Kgs / 3.08Lbs
関連部品:
特徴: 
–手動操作への迅速な対応
–さまざまなブランドの標準的な移植パターン
–オプションのスプリング付きまたはなし

4WMM6手動油圧バルブは手動レベルで操作され、ベールスプールの作業位置を変更したり、流れを停止したり、油圧方向を変更したりします。 各種バルブ作動タイプとして、4ウェイ2ポジションと4ウェイ3ポジションがあります。 手動油圧バルブの品質判断基準は、方向の信頼性、圧力損失、内部漏れです。 Finotek 4WMM6手動バルブは軽量で柔軟性があり、ジャミング現象なしでハンドルを操作できます。 スプリングリポジション手動油圧バルブの場合、ハンドルレベルに力(前後)がかかるとすぐに自動リポジショニングが可能です。

方向操作では、手動油圧バルブ、フローが原因で限られた作業条件にその関数曲線よりも見栄えの上昇原因となり、ダンパーは、この現象を排除するために、Pの移植にマウントすることができますがあります。 ダンパーは、順序で独立して購入することができます。

4WMM6バルブオーダーコード

例(ノーマルコード): 「FT-4WMM6E-50 /」
以下のように説明:

FT-4WMM6E50
(1)(2)(3)(4) (5)(6)(7)(8)(9)

(1)プロデューサーコード= FT
(2)サービスポート= 4
  サービスポート= 3
(3)サイズ= 6
(4)スプールシンボル= E、F、G、下記のスプールシンボルを参照してください。
(5)バルブシリーズ
戻り止めなし(6)スプリングリターン付無記号=、
  F =戻り止めあり、スプリングリターンなし

スロットルインサートなし(7)無記号=
  B08 =スロットルØ0.8mm[0.031インチ]
  B10 =スロットルØ1.0mm[0.039インチ]
  B12 =スロットルØ1.2mm[0.047インチ]
(8)無記号=石油のためのNBRシール
  V =リン酸エステルのFPMシール
(9)無記号=黒亜鉛めっき
  B =ブルーパウダーコーティング

4WMM6バルブ技術情報

主原料:鋳造アイアン
パワー:油圧により、
ブランド:FinotekまたはOEM
マックス。 操作圧力(T):25Mpa
マックス。 運転圧力(P、A、B):31.5Mpa

マックス。 流量:60L /分。
メディア温度:+ 30に-80(°C)のためのNBR Oリング
油中:鉱物油DIN51 524、VDMA 24 568またはナタネ油、粘度10あたりとして - 400 CST
推奨ミディアムろ過:ISO 4406標準、清浄度クラス:20 / 18 / 15

4WMM6バルブスプール記号

4WMM6バルブの取付寸法

油圧バルブのインストール寸法-用-size6